shimashimaのblog

日々感じる想いや考えの整理するところ。

整理。

読みたい本がある。 見たい映画がある。 したい作業がある。 つくりたいものがある。 会いたい人がいる。 話をしたいことがある。 行きたいところがある。 やりたいことを整理するとかも大切なんだろうけど。ぼくはそれをする前に、まずは生活を整理してみよ…

自分で主催で集まりを3年連続で開いてみて思ったこととそのへんの話

僕は学生時代に学生団体に所属していた。僕が学部3年生から4年生になるときに出来たホヤホヤの建築団体だ。今年で結成8年目を迎える。この学生団体に所属していた(いる)メンバーを中心に僕が声をかけた人を集まる会で年末にやっていることもあり、世間…

福岡で熊本・大分での地震を感じて。

九州・熊本で大きな地震が起きた。 福岡に住む僕にとっては隣の県だ。 僕にできることってなんなんだろう。悲しみの感情に任せ、被災地に行くことが正解ではないような気がする。社会人になって数年が経ち、社会人の自分ができることがあまりにも少なすぎて…

tonica北九州建築展2016に行ってきました。

2月19日(金)~21日に開催されたtonica北九州建築展2016の2日目に行っていきました。 tonica(トニカ)は北九州市立大学、九州工業大学、西日本工業大学の3大学の建築学生が中心となって運営されている学生団体。毎年この時期に開催される北九州建築展が…

新年のご挨拶。

本年もよろしくお願いします。 前年には意識してなかった「削ぐ」という精神にも意識しながら日々生活していく所存であります。

映画「セッション」を見て。

映画セッション。 session.gaga.ne.jp 映画館で見ないといけない映画。 僕にとって衝撃の作品でした。 ジャズも映画も詳しくない僕ですが、 熱くなる映画でした。

井上孝治写真館へ。

福岡県糸島市にある井上孝治写真館に行ってまいりました。 井上孝治写真館は土日のみ開館する完全予約制で、井上孝治氏の息子さんご夫妻の週末住宅に併設しています。竣工して13年。写真館は今年いっぱいで閉館するとのこと(来年からは企画展示を行うかも…

ゲストハウスナイトに行ってみて。

博多リノベーションカフェで行われたトークイベント「ゲストハウスナイト」に参加してきました。 ハカタリノベーションカフェとは。 ビルのリノベーションなどの周知を行い、街のにぎわいづくりをしようと「博多まちづくり推進協議会」が立ち上げたもの。場…

足りないものを実感する経験。

人生において体をもって体験した事は、自分の感覚のもっとも深いところに影響を与えている。僕はいろんな人と接する中で、話してるひとつひとつのことばに熱がありその熱が相手に綺麗に伝わる感じや、ものを作る上でつくり込み方や取り入れ方がうまくカチッ…

勇気じゃなくて、覚悟。

自分の価値観が少し変わり始めた。 僕は、建築やデザインという分野に関わる限り、発信もしなくてはいけないし、受信もしなければいけない。と思っている。これに関しては、立場などは関係ない。有名建築家だろうが、学生だろうが、研究者だろうが、発信と受…

2020年オリンピックのロゴ問題で勝手に悲しくなりました。

僕は悲しいです。ひさしぶりにとても悲しいです。 ひとってもっと暖かいものなんじゃないんですか。 東京オリンピック・パラリンピックのロゴが発表されました。 建築関係の職種にいるロゴのデザインでお金をもらっているわけでもない、1シロートの個人的な…

弁当男子はじめて、変わったこと。

今月から、お昼に弁当をつくっていくようになりました。 事務所の人と近くの定食屋さんやご飯処にお昼を食べに行ってましたが、弁当をつくるようになって、事務所で弁当を食べるようになりました。弁当をつくって食べることによって、色んな部分が変化しまし…

ぼくの先を歩いてる人。

僕の周りには、僕の先を歩いている人がほとんどで...。 ぼくはそのぼくより先を歩いてる人に追いつきたくて、その人に少しでも追いつきたくて、そのひと目指して走り出して。走ることなんてしたことないからそりゃすぐ息も切れるし、休まないとやっていけ…

ポジショニング。

自分のやりたいことや、やりたい世界で見たときに、どういう動きをするべきなのか。 自分がより良くなるために、どの役割をするべきなのか。 チームとして動くとき、チームとしての完成度を高めるためには自分はどう動くことが最良なのか。 他人からどう思わ…

続くこと。

自分の思ったことや感じたことを出来るだけ自分の言葉で残すことって大切なんだと最近、気づいたので、出来るだけ、カタチとして残していけたらと思い、はじめました。 続けることより、続くことを大切にしていけたらなと思ってます。